新築 フロンさんの銀行融資Q&A

元某大手銀行で融資業務、貸出資産の自己査定等を行ないました。平成の終わりまで融資審査業務をしていました。私自身も大家さんです。ご質問や投稿へのコメントは、フェイスブックで受け付けています。

不動産経営を規模拡大したいなら信金との取引は欠かせない

   不動産経営をやっていて、信金で融資を受けたことがないのですが、使い勝手は良いですか?というご質問がありました。

読み進める前に、クリックして応援をお願いします‼️

 


不動産ランキング

  

   信金は金融業界では下位に位置しますが、地域に密着して地元事業者に対して、積極的にプロパー融資をだしますから、規模拡大の上で欠かせません。

 

   メガ大家、といわれるような大規模な不動産経営者の場合、例外なく、信金を積極的に活用しています。

 

    不動産業者が窓口となって融資手続き代行を行なう地銀のローンとは異なり、自らが積極的に地元信金の支店に出向いてプロパー融資の交渉をする必要があります。

 

   信金は、貸せる人(きちんと返済できそうな人)にはできる限り多く貸したい、と考えていますので、不動産経営の実績が長い人ほど、取引深耕するメリットが大きい、と言えます。

   

     使い勝手、という点でも、全国の信金の支店ATMで営業時間中は入出金が無料、という利点がありますし、地方に出かけた時に、都銀以上に、恩恵を感じることが多いかと思います。

いつも応援ありがとうございます。 


不動産ランキング

クリックしてランキングを確認

していただけると励みになります。