新築 フロンさんの銀行融資Q&A

元某大手銀行で融資業務、貸出資産の自己査定等を行ないました。平成の終わりまで融資審査業務をしていました。私自身も大家さんです。ご質問や投稿へのコメントは、フェイスブックで受け付けています。

銀行員から、遊休資産ですねと言われた

  銀行員から、将来建てようと考えて仕入れた土地があることを説明したら、遊休資産ですね、と言われました。というご感想がありました。 

読み進める前に、クリックして応援をお願いします‼️

 


不動産ランキング

 

    不動産経営をやっている法人や個人の所有物件については、未活用の土地が2年以上あって決算書に同額計上された場合に、余裕資産と見られずに、遊休資産または不良資産、と見られる場合がありえます。

 

    お金が貯まったらアパートを建設します、などと説明しておきましょう。もし銀行員から、遊休資産や不良資産と見られたならば、早めに売却して現金にした方が得策です。

 

   厳しい銀行だと、理由を細かく聴取され、遊休資産や不良資産と判断された場合には更地として低く評価されたり、簿価(購入価格)の金額を資本金から差し引かれてしまい、状況によっては、実質的な債務超過、となる可能性もありえます。

 

    (サラリーマンの給与で買ったとか、不動産経営をやっている法人や個人と切り離されていれば、資産背景あり、余裕資産ありとしてプラスにみられます)

 

いつも応援ありがとうございます。 


不動産ランキング

クリックしてランキングを確認

していただけると励みになります。