新築 フロンさんの銀行融資Q&A

元某大手銀行で融資業務、貸出資産の自己査定等を行ないました。平成の終わりまで融資審査業務をしていました。私自身も大家さんです。ご質問や投稿へのコメントは、フェイスブックで受け付けています。

銀行は不動産のレントロールをどう見るのか

銀行員は、不動産の収益物件のレントロールをどう見ているのですかというご質問がありました。

 読み進める前に、クリックして応援をお願いします‼️

 


不動産ランキング

 

   不動産業界では、収益物件で部屋ごとの賃料と管理費がかかれた一覧表を、レントロールと呼んでいます。(普通の銀行員は、この呼称を知りません。)

 

   普通の銀行員は初心者レベルですので、レントロールを受理した場合には、その数値をいじってみたりはせずに、そのまま何もしないで、融資審査を進めていくと思います。

 

    すなわち、あくまで、エビデンス資料として、融資の稟議書に添付されるだけです。

 

  ( 4.5は好き勝手に改ざんしていた、という話を聞いてますが、論外です。)

 

    (わたしが担当者であれば、部屋ごとに家賃が高かったり、低かったりして乖離が大きかった場合には、なるべく最近の、一番低い家賃と管理費が現在の適正賃料なのではないか、と考えて、すべての部屋の賃料をそれに置きかえてみます。

    しかし、このような意地悪なことをやってしまいますと、どの収益物件も著しく収支が悪化し、融資審査が通らなくなってしまいますので、実際にはやりません。笑)

 

いつも応援ありがとうございます。 


不動産ランキング

クリックしてランキングを確認

していただけると励みになります。